皆様には、平素から、ひとかたならぬご厚情を賜わりまして、誠にありがとうございます。

 さて、長らく皆様方にご贔屓、ご愛顧いただきました松嶋館でございますが、平成29年3月末日をもちまして廃業、閉館させていただくことになりましたので、ここにご報告させていただきます。

 近年の業績不振と将来的に大幅な改善の見込みは立たないこと、施設の老朽化と旅館業の継続的営業諸条件の厳格化、後継者不在等の理由から、やむを得ず決断させていただきました。

 松嶋館は、当地・二見浦に参りましてから百余年、古市街道沿いの尾上町時代、参宮街道沿いの小俣町時代まで遡りますと、10代、二百余年に亘り「宿屋」として営業して参りました歴史に幕を下ろすことに対しては忸怩たる思いがありますが、一方では、これも時代の趨勢と諦観している部分もございます。

 これまで、皆様方から頂戴致しましたご厚誼、ご厚情に心より御礼申し上げます。

 当地、二見浦は古来製塩業が盛んで、天正年間にその塩屋の1軒が街道を歩かれる方にお茶の振る舞いを始めたことが、今日の二見浦の観光に発展してきたという歴史があります。

 歴史ある観光地で、これまで観光業に従事してきた者として、たとえ旅館自体は廃業したとしましても、この歴史は後世に伝えていくべき使命は変わらないと心得、今後も二見浦の観光振興に努めていきたいと考えております。

 これまで皆様から弊館にいただきましたご厚誼、ご厚情に心より御礼申し上げますとともに、今後とも「清渚・二見浦」を末永くご愛顧賜わりますよう、お願い申し上げます。ありがとうございました。

松嶋館 代表取締役  
奥野雅則